むさしのコンディショニングスタジオのスタッフが綴る日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東村山名物



東村山名物

だいじょぶだぁどら焼き

だっふんだぁどら焼き


知らなかった・・・

だいじょぶだぁまんじゅうは知ってるけどね

おいしいのでみなさんぜひ手に入れて食べてみてください
スポンサーサイト

ヨーロッパが熱い!!

EURO 2012 サッカー欧州選手権が熱いです(><)

夜遅い時間になってしまいますが昨日(今朝)もポルトガル対デンマーク最後まで観てしまいました。
点の取り合う試合は面白いですね。
なんといっても見どころが試合展開の速さ、あのスピードにはおどろきです。

今回はどこが優勝しますかね

眠れない日が続きます。

はしかに要注意!!

先日のラジオで言ってましたが今はしかが流行ってるとのことです。
特に西日本らしいのですがはしか感染者例年の1.6倍とのことです。

感染経路は空気感染、飛沫感染、接触感染など多彩です。
時期的には増える時期なので人混みの中ではマスクをするなどして予防していきましょう。

症状

潜伏期
発症するまで潜伏期間10日前後

カタル期
発症後38℃前後の熱、鼻汁、咳、くしゃみなど風邪と同様の症状と、めやにや血膜充血などに悪化していく。
途中に短期間解熱(1℃くらい下がる)その際にほほの内側に細かな白い発疹(コプリック斑)ができる。
はしかにかかった際の特徴です
この時期は最もウィルスの感染力が強いので要注意がひつようです

発疹期
いったん解熱後も半日ほどで39~40℃の高熱が出現(二峰性発熱)発疹が出現(体幹や顔面から目立ち始め後に四肢末梢にまで及ぶ)
発熱のほか咳、鼻汁もいっそう強くなる
下痢も伴うことも多い、口腔粘膜が荒れ痛みを伴う。
これらの症状と高熱に伴う全身倦怠感により経口摂取は不良となり特に乳幼児は脱水症状になりやすい

回復期
解熱後も咳は強く残るが徐々に改善し発疹は退色後、色素沈着するものの5~6日位で皮がむけるようにとれるとも報告がある。

発熱時に不適切な解熱剤の投与で二次感染の恐れがあるので早めの受診を心がける


忙しいからと言って自分のコンディショニングをおろそかにしないよう気を付けてください

6月末までリラクゼーションコース1000円割引中ですので疲れを取りたい方この機会に是非ご利用ください

モンスター



昨日に引き続き、モンスターカオスを買いました。

こっちは果汁が50%入っているのでジュースィーでとても飲みやすい

やはりアメリカンサイズ一度に飲むには量が多いかも・・・



アメリカで大人気らしいです!!

確かにエナジードリンクでは珍しく容量がめっちゃ多い

さすがアメリカンサイズって感じです

味はエナジードリンクっていう感じの味です♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。